SSブログ

『透明な』 [Kitri]

8月19日(金)から公開される映画『凪の島』の主題歌『透明な』が、夕べ8月5日(金)に日付が変わったところで公開された。





Kitriの音楽には、もともと透明感が伴っているが、今回は、なにしろタイトルが『透明な』である。
その透明感はハンパない。

マンドリンは羊毛さんで、チェロは吉良都さん。
この二人は、Kitriの音楽への寄り添い方を、実によく心得ている。

爽やかで透明な風が吹いてくる~


映画『凪の島』の予告映像はこちら。





「今を生きる家族に捧げる感動作」と言われると観たくなるなぁ・・・

映画の劇伴音楽もKitriが担当しているってことなので、そういう意味でも観てみたくはある。

映画の公開に合わせて、8月19日(金)にはオリジナル・サウンドトラックも配信開始されるとのことだが、キトリストとしては、映画を観てからサントラを聴くか、サントラを聴いてから映画を観るか、悩むところだよね(笑)


キトリストといえば、8月1日(月)からKitriのファンクラブ『Kitrist Room』がスタートした。

https://kitri.bitfan.id/

何を隠そう、ボクは、未だかつて一度も、ファンクラブというものに入ったことがない。
ファンクラブには入らない主義を通してきたのである。

でも、いま、ちょっと迷っている(笑)
とうしようかなぁ・・・

タグ:Kitri
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

祝『Bitter』リリース [Kitri]

KitriのEPとしては『Primo』『Secondo』につづく3枚目になる『Bitter』がリリースされた。
『踊る踊る夜』『実りの唄』『左耳にメロディー』『悲しみの秒針』の4曲入りだが、アドベンツクランツみたいに1曲づつ先行配信されていたから、リリース日に配信が開始されたのは『左耳にメロディー』のみだけど。
しかし、これでEP全体が、Apple Musicのハイレゾロスレス配信でまとめて聴けるようになった。


20220311.jpg


Bitterな味わいの4曲、それぞれ個性的なものだが、最後に配信が開始された『左耳にメロディー』がもっとも予想外の楽曲だったなぁ。





語りとコーラスで構成される最初のパートもクセになるが、展開部のテンポを落としたコーラスの美しさも特筆ものだ。

EP『Bitter』、しばらくヘビーローテーションになりそうである。


NO WAR PLEASE
タグ:Kitri
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

実りの唄 [Kitri]

3月11日に配信リリースが予定されているKitriのEP『Bitter』からの先行配信曲第二弾『実りの唄』が、昨夜24時に配信開始された。





『踊る踊る夜』と違って、それほど予想外ではなかったが、確かにいままでにない新しいKitriである。
重層的なコーラスからピアノ伴奏によるスキャットに展開していく後半の美しさは筆舌に尽くしがたい。

YouTubeの動画で使用されている絵画はMONAちゃんの作品だそうで、曲のイメージを豊かにしてくれていると思うが、それ以上にこの音源は、やはり高音質で聴きたい。
ってことで、Apple Musicで配信されているハイレゾロスレス(24bit/96kHz)で聴いてみると、いやホント、素晴らしい音空間が広がる。
くぅ~たまらん!

そんなわけで、『実りの唄』は大満足なのだが、Kitristime(キトリスタイム)@a STATION FM京都が今日で最終回というのは、ホントに悲しいのである。
4月の番組改編では、隔月から毎月になることを密かに期待していたのに、まさか終了なんて・・・(涙)
今日の放送では、EP『Bitter』収録の残りの二曲『悲しみの秒針』と『左耳にメロディー』の先行オンエアという大サービスがあったが、そんなことで悲しみは癒えないぞ。

a STATION FM京都さん、できるだけ早くKitristime(キトリスタイム)を復活させてくださいm(_ _)m


NO WAR PLEASE
タグ:Kitri
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

踊る踊る夜 [Kitri]

3月11日に配信リリースが予定されているKitriのEP『Bitter』からの先行配信曲第一弾『踊る踊る夜』のMVが、昨夜24時に公開された。





かなり予想外だったが、ハードボイルドなKitriも、なかなかカッコいいじゃないか。
とくに間奏部のスリリングな展開がたまらない。
MonaちゃんとHinaちゃんで制作したというMVも、楽曲の世界観を実にうまく表現している。
ボクはとっても気に入った。

Apple Musicでは、24bit/96kHzのハイレゾロスレスで配信されているので、高音質で楽しめるのも嬉しい。

今日のKitristime(キトリスタイム)@a STATION FM京都では、来週先行配信される『実りの唄』も先行オンエアされたのだが、これもなんだか妙に耳に残る楽曲だった。
radiko音質ではなく、早くハイレゾロスレス音質で聴きたいぞ。

タグ:Kitri
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

偶数月はキトリスタイム [Kitri]

気がつけばすでに2月に入っていた。
偶数月にはKitristime(キトリスタイム)@a STATION FM京都がある。
明日(もう今日か)、一か月ぶりに、Kitriの二人の癒しトークが聴ける。

そういえば、一週間ほど前に、キトリの音楽会#4”羊飼いの娘たち”ツアー大坂公演からの『羅針鳥』が公開されていた。





ずいぶんとアレンジを変えてきたなぁ。
ガラリと印象が違う。

『羅針鳥』は、『Kitrist II』に網守将平さんのReworkバージョンが収録されていたし、そのタイトル通り、新しい世界を切り開いていくときの羅針盤のような役割を果たす曲なのかもしれない。

2022年、Kitriの二人は、どんな音楽をボクたちに届けてくれるんだろう?
なんだかワクワクするのである。

タグ:Kitri
コメント(0) 
共通テーマ:音楽